蕃 よろにく


スポンサーリンク
スポンサーリンク

蕃 よろにく 
 
 


関連ランキング:焼肉 | 恵比寿駅代官山駅広尾駅

 
 
 
 今回は東京都の恵比寿駅周辺にある「よろにく」さんにお邪魔してきました^^


 2018年9月現在で、某グルメサイトの焼肉部門全国2位にランクイン、そして4.49/5のポイントを獲得しているこちらのお店!


 東京に行くことがあれば是非とも訪れてみたいと思っていたところ、機会があったので、2ヶ月前に予約、かなり気合が入っていました(笑)


 ただ、予約に際して一点注意していただければと思うのが、電話予約の場合には食べられないメニューが多々あります。

 
 下記サイト「OMAKSE」から予約すれば、シャトーブリアンのロゼカツサンドなど、他ではなかなか味わうことができない一品を頂けます!




 ここで注文できるのはスペシャルコースのみ、お値段は22,000円!


 おいそれと行けるお値段ではありませんが、特別な日にこれ以上のものはなかなかないでしょう^^
 
 
 
スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="5526742478">


スポンサーリンク

 
 
 
 ちなみに、スペシャルコースは1日2組限定、2ヶ月前でもこちらは予約できず、大人しくコースではなく単品で注文(笑)


 ただ、もちろん単品でも十二分に美味しいお肉をいただくこともできます!


 最初はやはり、タン


厚手なわけではないのに、タン独特の脂がしっかりと味わうことができて、ねぎと相性ピッタリ!
 
 
 カルビも名前は「並じゃないカルビ」と銘打つだけあって
 


これだけで様になります!

 メニューにも「よろにく不動の一番打者。まずは黙って並ロース。」とあり、一番よく出ている一品、お店の名刺とも言える一品。

 お値段は2400円、ものによればかなりの量を楽しむことができますが、一枚一枚から得られる満足感は一級品のもの^^


 そして、この他にも何品か頂きましたが、未だに舌にその食感、味が残っているのが、別名ハネシタとも呼ばれるザブトン! 

 こちらは店員の方に焼いていただいてから、卵にからめてすき焼き風にして頂いたんですが、


卵につけると同時にさっと脂が表面に広がっていき、これだけは目にしただけでまさしく垂涎もの!

 卵と絡めてみれば、すき焼きとは違って甘辛い醤油の味わいがない分、熱で溶け出てくる肉の脂の甘さと卵の生々しさが隔たりなく結びつき食欲をかき立てます^^


 ただ焼くだけであればそこに深みは生まれませんが、様々な食材に対する組み合わせや調理の組み合わせ、食に対する真摯な姿勢まで味わい尽くすことができるお店でした!^^
 
 
 



スポンサーリンク
スポンサーリンク



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへ 食べログ グルメブログランキング

↑↑↑こちらからも↑↑↑



Daily Ranking

    yobareya

    yobareya

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ



→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



→SITEMAP←



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です