大学受験、これがオススメ、英語の参考書!





This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for gour_let.osaka.jp needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page



大学受験、これがオススメ、英語の参考書! | PHILOZOE 参考書選びと言えば、大学受験の自学習の要!


 特に英語は、単語、文法、読解、これに加えて英作文が必要となる場合もあるため、参考書選びで困惑してしまう人も多いでしょう。


 もっとも、内容面においては各参考書重複する内容が多く、また参考書に書かれている内容をどれほど吸収できるかという点が重要であることは言うまでもありません。


 しかしながら、用途や志望校のレベル、また解説の仕方により効率的な勉強を参考書が促してくれるのも事実です。


 ここでは、

⇒単語

⇒文法

⇒読解

⇒英作文

の4つの項目に分けて、各参考書の特徴や対応する志望校のレベルなども記載しています。


 参考書選びの一助として役立ててください^^
 
 
 
 

単語

●基礎固め

 言わずと知れた、単語帳の名作!

 「ターゲット1900」などとともに長く受験生に愛用されている単語帳ですが、特徴的なのは出る順になっていることに加え、入試データに基づいて共起表現がフレーズとして書かれていること。

 英文読解だけではなく、英作文の足がかりとなる単語帳です。

 レベルは基礎固めとしていますが、掲載されている表現をしっかりと覚えれば難関私立・国公立に十分対応できます。


●中堅国公立・中堅私立

 英文読解の論理関係を把握する際に、重要な手がかりとなるのが、類義表現や対義表現です!

 そして、この類義表現や対義表現を豊富に収録しているのがこちらの単語帳。

 加えて、1日で覚える単語が4段階で収録されており、1日で覚える単語量の目安が明確です。


●難関国公立・難関私立・医学部・外国語学部

 共起表現や、類義表現、対義表現、加えて単語の語源や語感、接頭辞、接尾辞など、単語を覚える手助けになる情報がこれでもかと詰め込まれているのがこちらの単語帳!

 「東大英単語」という名称から少し手を出しにくいかも知れませんが、イラストが収録されていたり、単語に関連する問題も掲載されていたり、覚えていて飽きがこない単語帳です^^

 標準的な単語も収録されていますが、過分なものもあるので、英語を鍛え上げるという意欲を持って臨みたい一冊です!
 
 
 
 
文法

 文法はその名の通り、法則を学ぶわけで、大学の難易度によって法則が変わることはありません。

 問題形式別の演習が必要になることはあるでしょうが、ここでは【基礎固め→基礎の確認→実践】の順で、参考書を紹介します。

●基礎固め

 「問題を解こうにも基礎が固まっていないので、どうしようもない…」という人にお勧めなのがこちらの文法書!

 初学者の方の疑問であればかなりの確率でここに掲載されているでしょうし、文法と聞くと堅苦しいというイメージがある中で、イラストを交えながら平易に、それでいて役立つ知識が数多く収録されています。


●基礎の確認
 

 文法単元ごとの整理が完成しているのであれば、実践あるのみ。

 単元ごとに問題を解きながら、文法事項に応じた問題形式に慣れていくのに最適なのがこの2冊!

 イディオムや発音・アクセントもセンター試験レベルであれば対応しています^^


●実践
 
 文法単元ごとに演習も終わったら、実践形式で問題を演習してみましょう。

 択一問題、整序問題、正誤問題、様々な問題形式に順不同で問題が出題されています。
 
 
 
 
英文読解

 英文読解に入るまでに、抑えておきたいのが英語の基本構文!

 その基本構文をおさえる上で、おすすめなのがこちら^^




 この参考書を用いながら基本構文をおさえつつ、長文の読解に励んでいきましょう!

 以下、★が増えるごとに難易度が高くなっていきます。


★☆☆☆☆




★★☆☆☆
 


★★★☆☆

 
 

★★★★☆



★★★★★

 
 
 
 
英作文

 英作文は入試に問題として含まれる方、含まれない方がいるでしょうが、いずれにせよ文構造を意識して英文を完成させられるようにはしておきたいところ!

 英作文のテキストまではいらないけれどもという方にオススメなのが


こちらの参考書!

 整序(並び替え)問題が文法項目ごとに収録されており、文法事項を復習しながら文構造の確認ができます。

 文構造の把握や文法の確認はできているという方は、下記の英作文テキストを参考にして学習を進めてみてください!

●基礎固め

 受験生が間違いやすいポイントをおさえつつ、文構造の把握も同時に学ぶことができます。

 ケアレスミスでの失点も重なれば、入試の合否に大きく関わります。

 このテキストを用いて、失点につながりやすいポイントも頭に入れていきましょう!

 基礎固めとしていますが、中堅国公立大学でも十分対応できるレベルです。

 
●実践

 暗唱文もついており、上記の「決定版 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本」をやり込んだ人が様々なテーマに触れる参考書としてもおすすめです。


●自由英作文
 
 自由英作文においてはテーマ探しに苦慮することが多いですが、豊富なテーマが収録されているのがこちら!

 テーマ別の注意点や使える表現も収録されており、自由英作文が出題される大学を受けるならオススメの参考書です!




スポンサーリンク
スポンサーリンク