猪一



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



猪一 | PHILOZOE



 
 
 
 今回は河原町にある、猪一さんにお邪魔してきました^^


 最初に寄らせていただいたのは5年前、美味しかったお店を再訪してみようということで今回はこちらのお店へ!


 平日、閉店の時間が近い21:00頃に到着したんですが、それでも順番待ちの列がお店の前に(笑)


 入店はほぼ総入れ替えのような形で、お店の前に行くと店員さんからあらためて集合する時間を伝えられます。


 この方式、デメリットもあるでしょうが、観光目的で京都に行かれる方は多いでしょうから、かなりありがたいですね^^


 丁度、山鉾巡行をしている時期だったので、しばらく散策した後、再びお店の前へ。


 少し待って入店、お店の中は撮影禁止だったので、今回は店内の写真は撮らず。
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 


 お店に入ると、炊き込んだスープの良い匂いがしてきます^^


 こちらのお店、初めて行った当初は和牛が入ったラーメンということでも注目を集めていたんですが、スープも絶品!


 今回注文させていただいたのが、和牛そばの白


1200円と少し、お高めですがこれが美味しい!


 白醤油が基調となったスープは、角が取れた少し薄味の上品な味。


 すき焼き風に煮込まれた牛肉と一体になることを見越されてでしょうか。


 牛肉は単体で食べれば美味しいのはもちろん、ただしっかり一杯として完成するようになっていて、牛肉をスープにひたしておくと、これだけで味の変化が楽しめるという優れもの(笑)


 カツオと昆布の合わせだしでありながら和牛合うというのが不思議、ただ単純なガツンとくるものではなく、味わう度に甘さが口の中に残ります^^


 ネギ増しで頼めば、和牛と相性ピッタリのネギを頂けますし



とろろ昆布はスープの強みを強調してくれますし、柚子皮は風味を加えてくれます^^


 ミシュラン・ビブグルマンに3年連続選出というのは伊達ではありません!


 個人的には、観光の主目的になっても良いと言えるくらいのお店(笑)


 こちらのお店、鶏そばを始め丼メニューも豊富にあるので、次は和牛そば以外も頂いてみようかと思います^^



↓以下、過去の記事↓


 久しぶりに京都に行く機会があったので、前々から訪れてみたかった河原町にある「猪一」さんにお邪魔してきました


IMG_0006
 
 
 お昼のランチタイム終了ギリギリに行かせていただいたんですがお店は満員、20分程並んで入店することができました(^^)


 そしてお店に入ってみてメニューの下を見ると

IMG_0004

なんと、こんな表示が!


 これを見たら無性にお肉が食べたくなったんで、「和牛そばランチ(1050円)」を注文、まんまと術中にはまってるんですかね、これ(笑)
 
 
 そして運ばれて来たのがこちら

IMG_0002

これだけでも見たら、いち早く箸をつけたくなりますが

IMG_0003
 
IMG_0001

実は横にはこちらも(笑)


 単品で頼めば「和牛そば」が950円で「蒲焼チャーシュー丼」が350円なんですが、それを考えるとランチはお得!!


 しかも、味はと言えばお肉の味がしっかりと効いているんですが、決してそれで味をごまかしているわけではなく、麺にしっかりと絡みつくお味^^


 また丼は丼で量もさることながら、味がしっかり染みていてご飯との相性が抜群^^


 で、もうあまりの美味しさに脇目も振らず食べきったわけなんですが、食べ終えてから少し落ち着いて机の上を見渡してみると

IMG_0008
こんなものが。


 もともと「とろろ昆布」はあまり好きではないんですが、ラーメンの具を食べた後はひたすた浸して食べてました、おかげでスープも全く残らず(笑)


 これは京都に行くたびお邪魔させて頂きたくなりそうです!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク