すし陵



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



すし陵 | PHILOZOE



 
 
 
 今回は京橋駅付近にある「すし陵」さんにお邪魔してきました^^


 廻らないお寿司に自分のお金で行くのはこれが初めて。


 一緒に行った知人の勧めからこちらのお店へ、店構えからすでに

 
風格があって緊張(笑)


 お店の中はカウンター席は8席ほどのお店。

 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 右も左も分からずにのお店に行かせていただいたので、とりあえずお任せで握っていただくことに。


 先に、一品一品の写真をあげさせていただくと、
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 これだけのお料理を堪能させていただきました。


 これだけあると、お酒が入っていたこともあって、一品一品もほとんど料理名は覚えていません(笑)


 でも、一品一品でため息が出たほどの美味しさ。


 手を凝らしすぎるわけではなく、かといって素材そのままというわけではなく、お寿司も絶妙。


 単純に見えて捌き方から、仕込み、握るに至るまでその修練されてきた腕というのは目の前で見ているだけでは決して測ることができないもの。


 いや、もちろん、そんなことを考えながらも

「お会計…」

とどこかしら心配している自分もいました(笑)


 けれど、これだけのお料理を頂いて、お値段はなんと1万円少々。


 と言っても、お酒代のほとんどはこのお店で初めて会い意気投合したお兄さんに奢っていただきました(笑)


 ここのご主人がおっしゃっていたんですが、

「料理を提供するというのはその場の空間も一緒に買っていただいている」

というその言葉がよくあらわれているお店で、お料理だけではなく雰囲気まで堪能させていただき、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。


 良いお店には良い場があって、そこでは良い縁をいただくことがある。


 少し背伸びをしてででも、そういう場を求めて色々なお店にお邪魔させていただくのも良いなと思わせていただいたお店でした^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク