DIAMOND BIRIYANI


スポンサーリンク
スポンサーリンク

DIAMOND BIRIYANI 
 
 



 
 
 
 今回は中津駅付近にある「DIAMOND BIRIYANI(ダイアモンドビリヤニ)」さんにお邪魔してきました^^


 エスニックなカレーにハマりつつある中、なんとも美味しそうなものを見つけたので行ってみることに!


 店名にも入っていますが、そもそも写真を見て「美味しそう!」と思ったので、「ビリヤニ」とは何かを理解しておらず、せめてと思ってお店に行く前に調べてみると

・お米をスパイスとギーと一緒にして炊いたもの

とのこと、「ギーってなんや、また分からんもの出てきた」と思って、次はギーを調べて見たところ

・インドを中心とした南アジアで古くから作られている、食用に用いるバターオイルの一種

とのこと。


 これだからエスニック料理はたまらないというか、これだけでは味が全く想像できなかったのでとりあえず行って食べてみることに(笑)


 お店の外観は


と、何も知らずに前を通りかかっていたとしても思わず足を止めたくなるような魅力的な外観。


 中は


道路側に面して4人がけテーブル席が1つ、奥にテーブル席が4つありました。

 
スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="5526742478">


スポンサーリンク

 
 
 今回注文したのが「海老ビリヤニ」1780円


かなりのボリュームがあります、1人で行ったのに、2人分が出てきたのかと思ったほど(笑)


 しかも、てっきりビリヤニはこれだけを指すのかと思っていたら


なんとこれもセット、これはなかなかの量!(笑)


 しかも味がこれまた美味しい、お米はもちろんパラパラしていて、味付けはスパイシーかつ、それでいて刺すような辛さではなく木の実や葉が角が取れた辛さに変えてくれています。


 これだけでも十分に美味しいんですが、もう一皿のカレーやヨーグルトと一緒に頂くと、さらに旨味が増します!


 特にカレーは少しピリっとしているんですが、ビリヤニ自体の辛さとはまた違った辛さで、辛さが口の中で混ざり、辛さが増すのではないというところがまた不思議なところ。


 海老はこれまた旨味を出してくれていて海老周辺は特に美味しいく、また焦げの部分もやはり旨味が固まっています。


 それ以外の付け合わせも美味で、特に桜えびはこれだけで販売して欲しいと思うくらいの辛さと甘みが調和した一品(笑)


 日本人向けにアレンジされている部分も多いのでしょうが、ビリヤニはかなりお気に入りのアジア料理になりそうです^^
 
 
 

Daily Ranking

    瓦町ブラン

    瓦町ブラン

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)




スポンサーリンク
スポンサーリンク


→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です