燃えよ 麺助


スポンサーリンク
スポンサーリンク

燃えよ 麺助 
 






 今回は福島駅付近にある「燃えよ 麺助」さんにお邪魔してきました^^


 かなり混むということは聞いていたのですが、平日のお昼時過ぎに行ったのでそこそこ空いているかと思ったら、



お店の前に着くと、すでにもうかなりの行列が!
 
 
 と思っていたら、実は混雑する時であればここから少し離れたところにも列ができます(笑)


 この日は40分程度でお店に入ることができました^^


 お店の中は10席のカウンターだけですが、一人一人接客が丁寧でそれ故の席数だと納得できました!

 
スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="5526742478">


スポンサーリンク

 
 
 そして、今回注文したのは紀州鴨そばのレアチャーシュー増し



チャーシューだけでもかなりのインパクト!


 この見た目だと味もチャーシューだけが目立って、麺もスープ活かされないのではと思われてしまいそうですが、チャーシューの薫りと芳ばしい味が、麺とスープをまとめあげています^^


 スープは紀州鴨に地鶏、そして魚介と昆布の旨味が加えられており、ともすれば味を潰しあってしまいそうなのですが、そのコクが主張し過ぎない程度にあっさりとまとまられています。


 麺はストレート、少し甘いスープの味をよく吸っており、しっかりと味の重ねが口の中に運ばれてきます^^


 また、いつもなら脇役なおかつ自分があまり好まないという理由で、このブログではほとんど存在を消されているメンマ(笑)


 ただ、このお店のものはしっかりとした存在感をはなっており、歯ごたえはしっかりあるのに柔軟にスープを吸って、噛むとスープと合わさってスープだけよりも甘みが引き立てられた味を生み出してくれます。


 いつもならこれに丼などを頼むんですが、あまりに麺も美味しかったので今回は半分くらい食べたところで、替え玉を頼もうと決意(笑)


 半分くらい残して替え玉を頼んだんですが



なんと替え玉にチャーシューが付いています、これはかなり贅沢!


 繁盛店であるにも関わらず、というか繁盛店だからなのか、お店の接客もかなりよく、ここはこれからも色々な人から長く愛されるお店だろうなと思いました!^^

Daily Ranking

    キャトルラパン

    キャトルラパン

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

まだデータがありません。




スポンサーリンク
スポンサーリンク


→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です