ゆわえてみのる英単語-19



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



ゆわえてみのる英単語-19 | PHILOZOEゆわえてみのる英単語 – 19

1.It’s none of your business.
2.bear the table
3.prescribe what to do
4.fine for speeding
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
上記フレーズの意味とおさえておくべき単語
1.「あなたには関係ないことです。」
business
名詞:①「職業」②「やるべきこと」
【結わえておきたい知識】
businessは語源的には、occupationやcareと同じ。
occupationは「職業」の意味で、careは「気にかけること」の意味があり、「職業」と「気にかけること」の間にこの単語があると考えたい。


2.「そのテーブルを運ぶ」
bear 〜
動詞:①「~を産む」「(実など)をつける」②「~を我慢する」③「(「憎悪」や「恨み」)を抱いている」④「(武器など)を身につけている」⑤「~を運ぶ」
【結わえておきたい知識】
それぞれ全く違う意味のように見えますが、「身ごもった母親」というイメージを持つと意味の関連付けが容易になるかもしれません。
多義語bearに関してはこちらをクリック


3.「何をすべきかを指示する」
prescribe 〜
他動詞:①「〜を処方する」②「(規則等)を定める」③「〜を指示する」
【結わえておきたい知識】
接頭辞pre-と語幹scribeから成っている語。
「〜を前もって書く」というイメージから上記のようなイメージになっている。
接頭辞pre-に関してはこちらをクリック


4.「速度違反の罰金」
fine
名詞:「罰金」
動詞:①「〜に罰金を科する」②「〜を細くする」
形容詞:①「素晴らしい」②「細かい」
【結わえておきたい知識】
fineには名詞で「罰金」、形容詞で「素晴らしい」の意味があります。
この両者は全く違う意味のように見えますが、語幹に注目すると共通項が見えてきます。
語幹fin-に関してはこちらをクリック




スポンサーリンク
スポンサーリンク