らぁ麺 紫陽花


スポンサーリンク
スポンサーリンク

らぁ麺 紫陽花 
 



関連ランキング:ラーメン | 六番町駅

 
 
 
 
 今回は名古屋の六番町にある「らぁ麺 紫陽花」さんにお邪魔してきました^^


 旅行で名古屋を訪れている最中の訪問、名古屋の方の美味しいラーメン屋さんの情報を見ていてもここを一番目にされている方が多かったので、友人とは別行動で単独このお店へ(笑)
 
 
 ゴールデンウィークウィーク直前ということもあってか、19時頃に着くとすでにお店を囲む勢いで行列が




 地元の方でもリピーターが多いようで
「ここのラーメンは何回食べても飽きないね」
と話していて、待っている間も期待度がどんどんと高まっていきました。


 そして、約40分位待って入店、お店の中は



こんな感じで、まだまだ有名ラーメン屋さん特有の(?)年期の入った感じがお店には刻まれていないようで、調べてみるとまだお店を開店して2年ばかりしか経っていないそう。


 その短期間で名古屋一の呼び声高いというのはやはりかなり味が期待できるなと、食べてもいないのに胃袋が刺激されました(笑)

 
スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="5526742478">


スポンサーリンク

 
 
 そして、今回注文したのが複数のグルメブログを見ても一度は味わっておくべきだと書かれていたこちらの「特製醤油らぁ麺」




醤油ラーメンと言えば自分の中では一番スタンダードなラーメン、それ故かあまり特徴的なものには今まで出会ったことがなかったんですが、ここの醤油ラーメンは別段!


 スープには醤油ラーメン特有の渋味が含まれていてこれも良いんですが、薬味と一緒に食べるとその渋味無しに麺とスープの絡みをそのままの味で頂くこともできます^^


 そして、折角名古屋まで来たからということで、



 サイドのあぶり肉飯も注文しました、やはりサイドにもしっかりこだわりが現れていてこれだけ食べに来ても良いなという一品!


 店主の方はお客さんが食べ終わる度に声かけをされていて、自分の作ったものに対しての矜持もしっかりと伝わってくる好印象を受ける方でした!


 名実ともに揃うお店というのは、味に加えてこういったお客さんとのやり取りの中にもそのきっかけがあるのかもしれないなと感じました^^

Daily Ranking

    瓦町ブラン

    瓦町ブラン

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    不定詞形容詞的用法と分詞の違い

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)

    『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)




スポンサーリンク
スポンサーリンク


→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です