【接尾辞 】-able


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【接尾辞 】-able 
 

今回は接尾辞「-able」に関しての説明です。 

この接尾辞はableという単語が「(後ろにto Vの形を取って)〜できる」の意味となるため、接尾辞でもこの意味はおなじみでしょう。

Most disposable containers are used once only and recycled.
「多くの使い捨て容器が一度のみ使われ、そしてリサイクルされる。」

dispose 〜「〜を処分する」に-ableがついてdisposableは「使い捨てできる」の意味です。

ちなみにこの「〜できる」は「〜されうる」という受け身の意味合いが強いものです。

respectableという単語がありますが、これは「尊敬されうる」から「立派な」意味となることをおさえておけば、respectfulとの区別もつきやすくなりますね。

respectの派生語に関してはこちらをクリック

workableという形容詞もwork 〜「〜を動かす」から「実行されうる」の意味となります。

またこの意味の時は動詞に付きますが、名詞につくと

No matter how reasonable what he says may seem, you shouldn’t trust him.
「彼の言う事が如何に道理にかなっているように思えても、彼を信じてはいけない。」

のように「〜の特性を持った」の意味となります。



↓接尾辞-ableを用いた語↓
bearable:我慢できる
dependable:信頼できる
workable:動かせうる、実行可能な
believable:信じられる

valuable:価値がある
fashionable:流行にあった
reputable:評判の良い
profitable:利益が上がる
comfortable快適な


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です