【語幹  】-rupt-



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



【語幹  】-rupt- | PHILOZOE 今回は語幹「-rupt-」に関しての説明です。
 
 
 -rupt-が用いられた表現でよく知られているものは、interruptでしょうか。
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 接頭辞inter-には「〜の間」「相互」の意味があります。

接頭辞inter-に関してはこちらをクリック

 interruptは「〜を中断する」の意味ですから、inter-を除いたruptには「壊れる、壊す」の意味があることが類推できます。
 
 
 他にbankruptは「破産した」の意味です。
 
 
 この単語にも「壊れる、壊す」のイメージがついています。

Even the experts do not know when the next eruption will occur.
「専門家でさえ、次の噴火がいつ起こるのか分からない。」

eruptionはe-「外へ」という接頭辞がついて、「境界を壊して出てくる」イメージから「噴火」や「感情の爆発」の意味となります。
 
 
 
↓語幹-rupt-を用いた語↓
rupture「破裂、決裂」

erupt「噴火する」
interrupt 〜「〜を中断する」
 
abrupt「突然の」
bankrupt「倒産した」
corrupt「堕落した」




スポンサーリンク
スポンサーリンク