憎むことと生きること


スポンサーリンク
スポンサーリンク

憎むことと生きること

 
 憎むのであるならば、許し方を知ろうとしなければならない。

 自ら決めることが生きることにつながるなら、憎しみながら生きることはできないだろうから。

 愛はともに生きることになりえる一方で、憎しみはともに生きることにはなりえぬものなのではないだろうか。
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です