fi-ne


スポンサーリンク
スポンサーリンク

fi-ne 
 




 
 
 今回は大阪の三国ヶ丘駅周辺にある、fi-ne(フィーネ)さんにお邪魔してきました^^


 前回はお盆前後に行ったんですが、お休みだったんで店先で悔しい思いをするはめに(笑)


 今回はしっかり定休日も確認してお店に行きましたが、中に入ると駅近くというわけでもないのに(三国ヶ丘駅から歩いて10分位です)満員!


 下の写真はランチタイムが終わるギリギリまでいたんでお店から人が引いた後ですが

IMG_0040


写真からでもお店の雰囲気が伝わってくるかと思います、落ち着く空間でした^^


 今回、ランチタイムの終わりギリギリに行ったので前菜の材料が切れてしまったということで前菜無しでランチを頂きました、時間に甘い所がこんな所でも災いの元に(笑)


 でも、通常2800円のランチを今回頼んだんですが、お会計の時の請求はその分を差し引いて2100円にして下さっていました!


 確かに調べてみればランチの前菜もかなりこっていて、それだけでかなりのお値段がしそうなもの。


 と言えど最後に何も言わずに配慮をして下さった店主さんに感謝です^^


 きっと料理への思い入れとかも相当なものなんでしょうね

「前菜の材料が切れてしまったんで…」

という店主さんに対して

「それでも良いんで」

と言って押し入った自分の行いが反省されるばかりです(笑)

 
スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="5526742478">


スポンサーリンク

 

 さて今回頼んだコースですが

IMG_0033


最初はパン、左のパンは今までに食べたパンの中でも、上位に入るフワフワな食感が印象的。


IMG_0034


次は黒ゴマのスープ(多分(笑))、こちらも黒ゴマだけではないんでしょうが本来の甘さってこういうものなのかと素材の味を伝えてくれる一品。


 そして

IMG_0035


これまた今度も美味しく頂いたパン^^


 そしてお次はメインの仔羊の岩塩焼きだったんですが

IMG_0036


これが絶品、上の岩塩を剥がして

IMG_0038


その後スープにつけて頂くというものだったんですが

IMG_0037


そのままで食べても十分美味しいお肉が、スープにつけることによって岩塩が角が取れた味になり、お肉の美味しさを一層ひきたてていました!^^


 そして最後がデザートの

IMG_0039


キャラメルバナナのティラミス、ランチのデザートは「おまけ」という感じがぬぐえないものが出てくることが多いですが、最後の最後までこったものを出して頂き最後まで食事を楽しませて頂けました^^


 1000円代でもランチはありますが、少し特別な日のランチなどにいかがでしょうか?
 
 
 

Daily Ranking

    しゃぶしゃぶ やすだ

    しゃぶしゃぶ やすだ

    接続詞asの用法 - 時、理由、比例、様態、譲歩

    接続詞asの用法 – 時、理由、比例、様態、譲歩

    『海と毒薬』遠藤 周作(新潮社)

    『海と毒薬』遠藤 周作(新潮社)




スポンサーリンク
スポンサーリンク


→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です