One Exercise a Day – 46


スポンサーリンク
スポンサーリンク

One Exercise a Day – 46One Exercise a Day – 46

( ) was believed to be a betrayer among them.
①It
②There
③What



「彼らの中に裏切り者がいると思われていた。」
解答:②There



解説
be thought、be said、be believedはSによって後続する形が異なるので注意。

・Sが具体的な内容を表さないitの場合
It is thought / said / believed that S’ V’.

・Sが具体的な内容を表さないit以外の場合
S is thought / said / believed to V.

の形を取る。

また上記した表現は助動詞相当の表現なので、これを除いて考えると

( ) be a betrayer among them.

となり、be動詞の働きに注目すれば第1文型か第2文型の文であることが分かる。

ここに正当である③Thereを入れると、

There was a betrayer among them.

でthere構文の形が完成する。


☆この問題でのポイント
・be thought、be said、be believedの用法理解。


↓他の選択肢が不正解な理由↓
①It
上記したようにここにitを入れると具体的な意味を持ったit(代名詞等)以外のit、つまりは具体的な意味を持たないitとなってしまうので、【was believed that S’ V’】を後続させる必要がある。

③What
本問では、疑問詞でもなくto不定詞も導いていなことから、whatは名詞節を導くことになるがこの名詞節(=S)に対する動詞がない文になってしまうので、whatは正当にはなりえない。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です