045-One Exercise a Day



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



045-One Exercise a Day | PHILOZOEOne Exercise a Day – 45

I’ll stay here ( ) come back.
①by the time you
②until you
③till you will


スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9171608277714345"
data-ad-slot="1702716429">


スポンサーリンク



「あなたが帰ってくるまで、私はここにいるつもりです。」
解答:②until you



解説
( )に少なくとも接続詞を入れると見当がつけば、続くその後には節が導かれることが分かる。

【I’ll stay】は第1文型でこの後にS,O,Cになる名詞節が続くことはない。

加えて、この節が形容詞の働きをすることはは前に修飾する名詞がないことからも考えられない。

以上よりここでは、後に続く節は副詞節になることが分かる。

※節や句はかたまりで名詞か形容詞か副詞の働きをする。

加えて、その節が時、条件を表す副詞節になるのであれば推量を表すwillを用いることができないことを考慮すると②を正当に選ぶことができる。

時、条件を表す副詞節内で何故推量を表すwillを用いることができないかについてはこちら


☆この問題でのポイント
・時、条件を表す副詞節内では推量を表すwillを用いることができない。


↓他の選択肢が不正解な理由↓
①by the time you
この表現を用いる場合、主節は未来完了形か過去完了形が用いられる。

③till you will
ポイントにも記してあるように、時、条件を表す副詞節内では推量を表すwillを用いることができない。




スポンサーリンク
スポンサーリンク