言葉の虚と実



 







言葉の虚と実 | PHILOZOE 
 
 
 言葉は思考を止めて受ければ虚となりやすく、またこちらが思考を働かせ受ければ実となり得ることもある。

 その言葉には何が含まれているのか、それを知ろうという姿勢を失った時、言葉は全くの虚となるのだろう。




スポンサーリンク
スポンサーリンク