【接頭辞 】a-


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【接頭辞 】a- 
 
 
今回は接頭辞a-に関しての説明です。

この接頭辞、日本語になっている表現であれば、髪型のアシンメトリーがあります。

左の髪の毛の長さと右の髪の毛の長さが違う髪型ですね。

つまりは左右が同じではない、「非対称」ということをasymmetryは表しているわけです。

では接頭辞a-にはどのような意味があるのかと言えば、

①〜と関係ない
②非〜

という意味があります。
 
これは他に【a- + septic「菌の」】で

Aseptic packaging technology brings safety products to people all over the world.
「無菌パッケージの技術のおかげで世界中の人々が安全な製品を手にしている。」

「無菌の」という意味になります。

また【a- + religious「宗教の」】で

It is often said that the Japanese are areligious people.
「日本人は宗教に対して関心がないとしばしば言われる。」

のように、「宗教に関心のない」の意味となります。

この接頭辞a-は、古典英語においてはatheism「無神論」のように否定の意味を含めて使われていることもあります。

また、 ascendのような単語においてはa-は「〜の方へ」の意味を表しています。


↓その他の語↓
amoral「善悪の判断ができない」
asocial「非社交的な」
atypical「非典型的な」





    Daily Ranking

    1. 餅匠しづく

      餅匠しづく

    1. 限定用法と叙述用法で意味に注意したい形容詞

      限定用法と叙述用法で意味に注意したい形容詞

    1. 『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)

      『いちばんここに似合う人』ミランダ・ジュライ(新潮社)




    スポンサーリンク
    スポンサーリンク


    →Yuwaeteminoru English←



    →GourLet Ranking←



    ↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

    にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

    ↑↑↑こちらからも↑↑↑



    →SITEMAP←





    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です