ボタニカリー


スポンサーリンク
スポンサーリンク




2042892/807visitors





ボタニカリー



 
 
 
 今回は本町にある「ボタニカリー」さんにお邪魔してきました^^


 本町と言えばビジネス街、この日は土曜日で他の飲食店さんはお休み。

 そんな中とあるビルの1階、このお店の前には列ができていました!




 ただ、11時頃に行ったのですが、その際それほど列はおらず予想より早く入れるかもと淡い期待が胸をかすめました。

 ですが、少し並んですぐお店の方に渡されたのは番号札。

 周辺の方への配慮で時間になったらお店に来てくださいとのこと。

 待ち時間はだいたい1時間半、やっぱり名が知れたお店ですからそんなに甘くはありませんでした!(笑)


 そして1時間半後に再度来店、お店の入り口もでしたが中も様々な香辛料で溢れかえっています。




 ただ、刺激的な匂いではなく、食欲がじょじょに満たされていくような角が取れた辛さの匂いが漂っています^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 そして、注文してから10分程で運ばれてきたのがこちら



彩りも鮮やかなボタニカリー、900円!

 匂いだけでも垂涎ものでしたが味もまた格別!

 お店の標準の辛さにしてもルーは少し辛めなのですが、キーマが持つ肉の甘さと合わさると口の中で芳醇な旨みが醸し出されます^^

 付け合わせはカレーの旨みが引き立つとともに様々な味を楽しむことができ、最後まで味に飽きることなく美味しく頂くことができます!

 また、別注にはなりますが卵のピクルスがオススメ。
 
 
 店員さんも接客の姿勢からお客さんを大事にしているなということがよく感じとれ、言うことなし!

 カレー好きの方には是非訪れて欲しい一軒です!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

食べログ グルメブログランキング

↑↑↑こちらからも↑↑↑



Daily Ranking

    旧ヤム邸

    旧ヤム邸

    接続詞asの用法 - 時、理由、比例、様態、譲歩

    接続詞asの用法 – 時、理由、比例、様態、譲歩

    最後の場所で

    最後の場所で



→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



→SITEMAP←