『冥途・旅順入城式』内田 百閒(岩波社)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

『冥途・旅順入城式』内田 百閒(岩波社)
ブログにサイドバーが表示されていない場合はページ下部に設置されている「Mobile Theme」で切り替えを行ってみて下さい(^^)

このブログのサイトマップへはこちらから

他の読んだ本へはこちらから 



 





作品名:冥途・旅順入城式
作者:内田 百閒
出版社:岩波社
内容(「BOOK」データベースより)
 いまかいまかと怯えながら、来るべきものがいつまでも現われないために、気配のみが極度に濃密に尖鋭化してゆく―。生の不安と無気味な幻想におおわれた夢幻の世界を描きだした珠玉の短篇集。



 何かを知り感じる事は、それが存在する世界を知り感じる事を意味するのだろう。

 ただそれは自らで認めなければ、その気配が漂う世界を芒として生きる事になるのかもしれない。


 



スポンサーリンク
スポンサーリンク



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへ 食べログ グルメブログランキング

↑↑↑こちらからも↑↑↑



Daily Ranking

    猪一

    猪一

    目的語に不定詞をとる動詞、動名詞をとる動詞

    目的語に不定詞をとる動詞、動名詞をとる動詞

    『ハツカネズミと人間』ジョン・スタインベック(新潮社)

    『ハツカネズミと人間』ジョン・スタインベック(新潮社)



→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



→SITEMAP←



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です