【接頭辞 】de-



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



【接頭辞 】de- | PHILOZOE 
 
 
 今回は接頭辞「de-」に関しての説明です。


 この接頭辞がつく単語として思いつくものの1つに、increaseの対義語であるdecreaseがあるのではないでしょうか。


 creaseはラテン語の「成長すること」に由来しており、ここにde-が加わって「減少する」という意味になるということは、de-には打ち消しの意味等があるのではないかということが推測できます。


 実際、もともとde-は

①下へ
②離れて

の意味があり、「成長することから離れる」で「減少する」の意味となるわけですね。


 ①の意味なら、dependがあります。


 de-「下へ」pend「ぶら下がる」から「人や物事にぶら下がる」ということで、「依存する」の意味となるわけです。


 また、現代においては

①解く
②弱らせる
③分離・除去する

という意味もあり、【de- + regulate「〜を制限する」】なら

If the government deregulates the energy market, we can choose an energy provider.
「もし政府がエネルギー市場を自由化したならば、私達はエネルギーの供給元を選ぶ事が出来る。」

「〜を自由化する」の意味。


 また、【de- + fame「名誉」】なら

I will not allow him to defame your character.
「彼にあなたの人格を傷付けさせはしない。」

のように、「〜を中傷する」の意味となります。


 以下に、この語幹が使われた表現を列挙しているので確認してみてください。
 
 
 
↓接頭辞de-を用いた語↓
decrease「減少する」
depend「依存する」
deregulate 〜「〜を自由化する」
defame 〜「〜を中傷する」
demilitarize 〜「〜を非武装化する」
destabilize 〜「〜を動揺させる」
detach 〜「〜を引き離す」
devalue 〜「〜の価値を減じる」
degrade 〜「〜を降格する」
dethrone 〜「〜を退位させる」
derail「脱線する」


 




スポンサーリンク
スポンサーリンク