【派生語 】consider→considerate・considerable


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【派生語 】consider→considerate・considerable  
 
 
今回は「consider」の派生語に関しての説明です。

considerは「〜を考える」の意味。

この派生語considerateは「思いやりのある」の意味です。

A considerate person pays attention to what other people feel.
「思いやりのある人間は他人が感じている事に注意を払う。」

接尾辞-ateが付いていますが、considerはcon「主体的に」とsider「星」でできています。

これに-ateがついて形容詞化し、「星に思いを巡らすように、人を思いを巡らす」から上記の意味になっていると推察できます。

これに加えて、considerableは「かなりの」の意味。

-ableが付いていますが、これは「〜できる」の意味では使われておらず「〜されうる」の意味で使われています。

「考えられるべき」というのは「考慮に入れるべき」ということで、それはないものとして扱うことができない程「かなりの」量があるとなります。

As we have received considerable support, we will manage to make the plan successful.
「かなりの助力を頂いたので、なんとかその企画を成功させます。」



consider

-considerate
「思いやりのある」

-considerable
「かなりの、莫大な」







 

スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です