【派生語 】industry→industrial・industrious


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【派生語 】industry→industrial・industrious 
 
 
今回は「industry」の派生語に関しての説明です。

industryと言えば、「産業」の意味で覚えている人も多いでしょう。

ですから、派生語のindustrial「産業の」も頭に入ってきやすいのではないでしょうか。

My birthplace was once known as an industrial city.
「私の故郷はかつて産業都市として知られていた。」

世界史で、産業革命という言葉を見聞きしたことがある方も多いと思いますが、これはIndustrial Revolutionですね。

ただ、これに加えてindustryには「勤勉さ」という意味もあります。

なので、industriousは「勤勉な」の意味となります。

No matter how industrious you are, you can’t get the work finished in a month.
「あなたがいくら勤勉であろうとも、一ヶ月でその仕事を終わらせる事はできないだろう。」

語源的には「勤勉さ」が先に出てきたものだそうで、「勤勉に働く人々で形作られるのが産業」であるという考えからこのような2つの意味が出てきているようです。




industry

-industrial
「産業の」

-industrious
「勤勉な」







 

スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です