丈六@難波・大阪【ラーメン・つけ麺】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

丈六@難波・大阪【ラーメン・つけ麺】 
 
 

この記事は訪れた「丈六」さんのお名前が「○丈」さんであった当初に訪れた記事です。


 難波周辺でラーメンのランキングなんかを見ると絶対に上位に入っているこちらの○丈さん(o^^o)

 ずっと「まるたけ」さんだと思っていたんですが、お店の店員さんが着ている服を見て「まるじょう」さんだと分かりました(笑)

 朝ラーメンもやっているとの事ですがその時間に起きれるわけもなく(笑)、夜の部のオープンに合わせて行こうと思い、18時前にお店に着いたんですが、すでに数人並んでいる方がいらっしゃいました\(^o^)/

IMG_0208
 でもそれも納得と言う程

IMG_0210
店内には至る所にサインが、これは期待が高まります*\(^o^)/*

 そして店内に入って注文を行なうとすると早ずし(150円)とあったので、これと数量限定の○丈そば(800円)を注文(o^^o)

 お値段安いんで正直あまり期待してはいなかったんですが

IMG_0216 IMG_0219
これが美味しい!!

 和歌山ラーメンではこの早ずしを一緒に頂くのが一般的なんですね、初めて知りました(o^^o)

 そして口の中がお酢でしまった所で、ラーメンが登場

IMG_0223
これは口に入れた途端なんでこんなに人気があるのかを理解、昔ながらと言えばそういう味なんですが、拙い表現ですが重なりがある、しつこくないのに濃い味が楽しめるそういう味でした*\(^o^)/*

 しかも、チャーシュー

IMG_0225
はこの大きさのものが三枚も入ってるし、ネギはシャキシャキの食感に加えて、味に変化を与えてくれるアクセントになっていて、もう箸が進む進む\(^o^)/w

 結局最後はペース配分を誤って、麺以外のものが残ってしまってました(笑)

 でもスープが美味しいからそれでも十分食べれるんですが(o^^o)

 ただ今回は朝ご飯を食べていなかったという事もあって

IMG_0227
例の如くというか、こちらのネギブタ丼(300円)も注文(笑)

 これがまた塩だれがきいていて、お腹はそこそこ一杯なのに箸が止まらないというか、あのチャーシューこんな楽しみ方もあるんだっていう^o^

 今回はこれだけ食べても会計は1250円、しかもただ食べたのえはなく心ゆくまで食欲が満たされたという感じ、これは是非再訪したいと思います^^
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク




→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

↑↑↑こちらからも↑↑↑



→SITEMAP←





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です