デクスターダイナー





This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for gour_let.osaka.jp needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page



デクスターダイナー | PHILOZOE



 
 

 今回は中崎町駅周辺にある「デクスターダイナー」さんにお邪魔してきました^^
 
 美味しいハンバーガーを食べられるという情報だけを聞きお洒落なお店が立ち並ぶ道をさまよいながらうかがったのですが、
 

その中でもこちらのお店は知らずに前を通りかかっても、ふと足を止めて何のお店なのか確かめなくなってしまいそうな一際目立つ雰囲気!
 
 
 店内はカウンター席が8席


広くはありませんがゆったりと時間を感じることができます。
 
 
 また、ハンバーガーが来るまでに調べていて驚いたのはこちらのお店パティだけではなくバンズまで手作りであるということ!

 バンズを焼くとなるとかなりの労力がかかるはず、それをおしてまで時間をかけているところからして完成したハンバーガーへの膨らむ期待!

 野菜もキッチンカウンター上でつやつやと光っており、素材へのこだわりがうかがえます^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク




 さてこれだけこだわりがうかがえると気になるのはそのお値段ですが、スタンダードなハンバーガーは1,000円!

 お値段を見て「ちょっと高いんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが


このボリュームであれば納得という方も多いのではないでしょうか!

 写真はきのこハンバーガー(1,200円)、食べ終わった時にはかなりの満足感でした(笑)

 お味もバンズはふわふわの食感を残しつつほんのり焦げた部分から麦芽の匂いが香り、お肉の脂との相性がぴったり^^

 また、どっしりしたお肉の味に重なるトマトの酸味は全体を重すぎない味にととのえてくれます。

 加えて、今回はきのこが入っているハンバーガーを注文したのもあり、タルタルソースも相まってお肉の甘みが引き出されたお味!
 
 
 つけ合わせのラティスカットのポテト
 
 
は野菜の旨味と混ざったお肉の脂をしっかりと吸っており、ハンバーガーを食べ終わってからも余韻を楽しむことができます。


 是非、梅田を探索していてお腹がへったら訪れていただきたいお店です!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク