旧ヤム邸



 







旧ヤム邸 | PHILOZOE



 
 
 
 今回は谷町六丁目駅周辺にある「旧ヤム邸」さんにお邪魔してきました^^


 店名を聞いてもまさかカレー屋さんだと思う人はなかなかいないでしょうが、こちらのお店は大阪のスパイスカレーの火付け役と言っても過言ではないお店!

 趣ある建物の多い谷町六丁目の商店街の中でも一際目立つのがこちらのお店

 
貫禄ある佇まいにお店にかなりの歴史があるのかなと思っていたのですが、意外にもオープンは2011年。

 それで2019年現在、大阪には本店に加えて「旧ヤム邸 中之島洋館」「旧ヤム鐵道 ルクアイーレ店」と3店舗、また東京にも「旧ヤム邸 シモキタ荘」とお店のコンセプトを受け継ぎつつカレー好きの方で知らない方はいないほどのお店になっているのには驚くばかりです。


 店内の雰囲気も独特でこれまたカレー屋さんから連想するものとは異なりますが、
 


店内はスパイスの匂いでいっぱいになっており、お店に入ると同時にカレーのことしか考えられなくなります(笑)
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 幾度となくこちらのお店に訪れさせていただいていますが、それでも次に行くのが楽しみになるのがこちらのお店^^

 というのもこちらのお店、季節の素材を取り入れたものはもちろん、季節限定のメニューがたくさんあり、訪れる度に異なる味わいのカレーを楽しむことができるんです!

 この日のメニューは以下の5つ

「スペシャルミックスカレー」
「黒毛和牛ときのこ3種」
「若鶏のSpicy黒カリー」
「ほうれん草ルウの茄子チーズカレー」
「牛豚キーマに日替わりソースがけ」

 種類が多いわけではありませんが、どれも美味しいと分かっているが故にこれだけでもかなり悩みます(笑)

 そしてさんざんに悩んだ末、今回は「スペシャルミックスカレー」をいただくことに。


 牛スジとキーマとほうれん草の3種のルーがもられており、さらにたっぷりとお野菜まで入っている一杯!

 「ルーがこれだけ入っていたら味が喧嘩しそう」

と思ったのですが、キーマを中心に牛スジと一緒に口に入れれば肉の甘みが加わり、ほうれん草と食べれば野菜の甘みも一緒に口に広がり、スパイスがそのつなぎの役目を果たしています^^

 カレーと言えば辛くなくてはならず、薬膳カレーと聞けば苦手なイメージを持っていた自分の認識を大きく変えてもらったこの1杯、スパイスの旨味を凝縮した味そのものです!^^


 「黒毛和牛ときのこ3種」
 

は和牛が主役かと思いきや、噛めば和牛とスパイスの味がきのこの食感と味と混ざるこちらも美味!


 ちなみに「スペシャルミックスカレー」は名前は同じでも、時期によって中身が変わる1杯!

 もちろん、どの時期のものを見てみても彩り鮮やかで、さらにどれを食べても美味しいこと間違いなし^^

 スパイスの旨味を味わいたいという方には是非行っていただきたいお店です!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク