スパイスサロンバビルの塔


スポンサーリンク
スポンサーリンク




2042856/771visitors





スパイスサロンバビルの塔



 
 
 
 今回は天神橋筋六丁目にある「スパイスサロン バビルの塔」さんにお邪魔してきました^^

 
 こちら谷町四丁目にある「バビルの塔」さんの支店にあたるお店。


 本店に行かせていただいて久しいのですが、絶妙なスパイス加減が忘れらず今回はSNSで見かけた訪れたことのなかったこちらへ。


 本店とはまた違った、けれどもお洒落さにはやはり目をひかれる佇まい。

 カレー屋さんかと言うと、一品メニューも豊富に揃えられており、席もカウンターとテーブルがあって


一品ものを食べながらゆっくりと呑んでいるお客さんも多数。
  
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 カレーライスを頂こうと思って今回は来たのでですが、せっかくなので今回は1杯と一品ものをつまんでから。
 

 カレーが来るから1品だけと思っていましたが、このポテサラを食べたらもう1品食べても良いかななんて思ったり…(笑)
 
 見た目はもちろん、ポテサラには珍しいカリッとした食感、加えてスパイス風味の煮卵が味に変化をつけて、
美味^^

 ただ、やはりカレーはお腹を空かせてがっつき派なので今回はここではやる心をおさえ待機(笑)


 今回注文したのは、カレーライスが食べたい、でもスパイス料理の真髄も味わってみたいということで

 
麻婆豆腐のカレーライス盛り!(笑)

 ご飯と同じお皿におさまっても、丼に入っていてご飯と相見えることがなかなか少ない麻婆豆腐ですが、この盛り方は見た目から食欲そそられます!

 また見た目に加えて、ひとくち口に運べば、スパイス料理店でしか味わえない辛さの中に旨味がつまった味!

 挽肉の甘い脂の旨味が辛味に溶け出していて、この味のコントラストがくせになります^^

 辛さがもちろん辛いのですが刺してくるような辛さではなく、じんわりと辛さの余韻まで楽しむことができるお味!


 もう一杯のチキンマサラと牛ホルモンのあいがけも

 
これまた、お肉の甘みとの味のかけ合いがなんとも言えない一杯!
 
 
 ちなみに、本店はオフィス街にありこちらもかなり賑わっています。

 写真は数年前のものですが、
 
 
本店のカレーもこれまたスパイシー!

 食べる毎に胃が掌握されていき、気付けば汗だくに(笑)

 辛さも選べるんですが通常でもそこそこ辛さ!

 味わいも辛さもジワジワやってくるんで食べてる間中、味の変化を楽しめます。

 さらにオニオンフレークがカレーを食べている時にはなかなか味わうことがないカリっとした食感を与えてくれます!


 本店も支店も辛さに如何に旨味を加えていくかというあくなき探究心がうかがえるお店!

 次は一品料理も味わいながら辛さの真骨頂を深めに行きたいと思います!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

食べログ グルメブログランキング

↑↑↑こちらからも↑↑↑



Daily Ranking

    旧ヤム邸

    旧ヤム邸

    接続詞asの用法 - 時、理由、比例、様態、譲歩

    接続詞asの用法 – 時、理由、比例、様態、譲歩

    最後の場所で

    最後の場所で



→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



→SITEMAP←