KNOT



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



KNOT | PHILOZOE





 今回は兵庫の三宮駅周辺にある「KNOT」さんにお邪魔してきました!


 こちらのお店2014年から3年連続でミシュランのビブグルマンを獲得しているお店。


 ビブグルマンと言えば、客単価5,000円以下のコストパフォーマンスの良いお店に送られる称号で、食べ歩きが好きな方ならお店選びの指標にされている方も多いのではないでしょうか。


 お店は最近移転されたということもあって綺麗で、


なおかつシックな色調で整えられていて、いつもとはちょっと違う雰囲気をという際にもオススメ!
 

 今回はカウンターに座らせていただいて、シェフの方にお店のことなどをうかがいながらお料理を待つことに^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 一品目は明石ダコと根菜 ジェノベーゼのスープ


味はタコと根菜がスープでまとめられ、食感はタコがみずみずしさを失わない加減で柔らかく処理されておりシャキシャキとした根菜とのコントラストが楽しめます^^


 二品目、アジフライ始めました。


名前が印象的で、食べてみるとあんまりということは多々経験ありますが、こちらは味のインパクトも大、名前負けしていません!(笑)

 衣を纏ったアジフライではなく、味がついた衣が上にふりかけられていて、アジの味わいが口に広がった後に衣を口に運べば味、食感ともに楽しい一品。

 アジを主役にした料理をと考えた際に、もっと引き立てるためにはと考えてたのがこちらだそうで、素材へのこだわりをうかがい知ることができます^^
 

 三品目が明石鯛とカラスミのタリオリーニ


今回は松茸も入っている一皿で、これは素材だけでも、もちろん美味!

 加えて、松茸の味が和風の出汁を介して鯛にしっかりと染み込んでいて、噛むたび口に芳醇な味わいが広がります^^


 最後はデザート、たっぷりナッツとオレンジのセミフレッド


「セミ」は「半分」、「フレッド」は「冷たい」でアイスよりも上品な口あたりで、甘さが口の中にしつこく残らないのにしっかりとした味わいです!^^


 これにお酒を1,2杯呑んで一人あたり5,000円いかないほど、さすがのクオリティとお値段!


 また兵庫のお酒の蔵元さんとコラボした酒麹を使ったアイスを販売されたり、イベントも行っているそうで、お酒に対するこだわりもかなりのもの^^


 様々なこだわりをそこかしこに見ることができるこちらのお店、是非神戸での素敵な夜にオススメしたいお店です!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク