麺極燕参上そば 鳴神



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



麺極燕参上そば 鳴神 | PHILOZOE


※こちらのお店、現在は閉店しており同じ方がこちらのお店を営んでいらっしゃるようです。



 今回は南森町駅周辺にある「麺極燕参上そば 鳴神」さんにお邪魔してきました!


 テレビで注目店として取り上げられていたのを目にして、思わず行かないわけにはいかないと訪問させていただいたこちらのお店


というのも、今回のお店はラーメン屋さんなのですが、お店ののぼりを見ていただくと「あれ?」と思われる方も多いのではず(笑)
 
 
 そうなんです、こちらのお店カレーもやっている、いやというかむしろカレー屋さんがラーメン屋さんを始めたお店!


 もとは「大阪元祖ドライカレーKIWAMI」というお店でしたが、新たにラーメン店としてオープン。


 昨今は香辛料を使った料理が人気を呼び、その代表格であるカレーは大阪でも着々とファンを増やしつつあります。


 そして、ラーメンにはすでに「激辛」ラーメンなどのカテゴリーがあることも事実。


 しかしながら、辛さの妙を味わいながらいただくことができる一品とは未だ出会ったことがないなと思っていたところに、香辛料にこだわるカレー屋さんがラーメン屋さんを始めたということでいてもたってもいられず訪問させていただいた次第です^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 そして、今回注文させていただいたのがこちらの「冷やし麻婆咖喱担々麺」!


 季節感からどんな一品かも、伝えたいこと全てが名前の中に入っています(笑)

 挽き肉は少し口に運んでみるとピリっとしつつも口の中にしつこくは残らず、麺と一緒に口に運んでみれば麺の甘みが引き出される辛味。

 ラー油は辛味を増したい場合に、ゴロッとした挽き肉の食感に変化をつけるならとろみのついた山芋を一緒に口へ^^

 野菜もたっぷり入っており「これで850円は安い!」と思っていたら


なんとこれに〆めご飯まで付いてきます!

 「こんなに具材がたくさん入っているスープをこのまま残すのはもったいない…」

と思っていたところにこのご飯、願ったり叶ったりです(笑)

 しかも、麺を食べていた時よりもスープがより混ざり合っておりとろみがついたカレーを食べているようで、より食欲をそそられます^^


 ラーメンの種類も多ければ、カレーもあり、しかもトッピングまで豊富にあって、なんとお酒も居酒屋さんと肩を並べることができるほど用意されています!

 今回の「冷やし麻婆咖喱担々麺」は季節限定メニューなので、再訪して今度はお店の看板メニューから1品ずついただいていこうかなと思います!^^
 
 
 




スポンサーリンク
スポンサーリンク