文世食堂



 





This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.



文世食堂 | PHILOZOE


 
 
 
DINNER

per person

around

6 0 0 0  YEN

 
 
 
 
 
 
 今回は中之島駅周辺にある「文世食堂」さんにお邪魔してきました!


 数年前に雑誌で見かけてずっと行ってみたいという気持ちが消えず、頭に焼きついて離れなかったのがこちらのTボーンステーキ^^


 名前から勝手に和風のお店を連想していたんですが


外装は話を聞き及んでいなかったとしても思わず足を止めてしまう洋風でお洒落なお店


店内はテーブル席が20席ほど、テラスもあります^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 
 
 
 今回はTボーンステーキを目当てにしていましたが、焼き上がるまでには40分ほど時間がかかるそうなので、それまでは他の料理をいただくことに^^


 まずは日向ナツのサラダをいただくことに


日向ナツの甘みと酸味がチーズと相性よく、この組み合わせが料理への期待を高めてくれます!


 他にも


上品ながら、お酒がかなり進む味つけのものがたくさんあります^^


 そして、今回のメイン料理Tボーンステーキ800g


焼き上がり前に一度見せていただけるこの外見だけでも目を奪われてしまいますが


こちらの見事なレア具合に肉肉しさが溢れ出る姿は、胃袋も鷲掴みにされてしまいそうなほど!

 肉汁を見て少ししつこいかなと思っていたのですが、これが食べた後にも残るのは甘みで、後々の胸焼けも起こりません^^

 また、お肉だけの味でも存分に口を楽しませることができますが、付け合せと一緒に食べても美味しい!

 特に大葉と包んだお肉を食べると、お肉の薫りと大葉の香りが混ざって、口の中にありながら匂いを楽しむことができます!^^

 加えて、これだけお肉を食べたら炭水化物が欲しくなるという方もご安心
 

味つけが濃いようで優しい、お肉の味を邪魔しません(というか、お肉ありきで話していますが、単品でも美味しいです(笑))。


 Tボーンステーキを目的にと思ったお店でしたが、それ以外の料理も美味、加えてお洒落でありながら活気もある素敵なお店でした!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク