肉山の一階


スポンサーリンク
スポンサーリンク




1821998/57visitors



肉山の一階

関連ランキング:焼肉 | 吉祥寺駅

 
 
 
 今回は東京の吉祥寺駅周辺にある「肉山の一階」さんにお邪魔してきました^^
 
 
 名前が一風変わったお店ですが、こちらのお店はお肉好きの間では有名な「肉山」さんが二階にあります。


 その建物の一階ということでお店の名前が「肉山の一階」、店員さんに聞いて合点がいきました(笑)

 
 駅からは少し離れたところにありますがお店はかなりの賑わいで、外からでも楽しげな雰囲気が伝わってきます^^

 
 
 
 
 お店の中はかなり広めで、40人程度入れるほど!
 


 奥には20人程度で宴会ができるような部屋もあります。


 壁には、びっしりと有名人の方のサインもあって、料理が運ばれてくる前から食事への期待感もかなり高まります^^
 
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク



 
 コースであればサムギョプサルと赤身辛辛鍋の2種類、今回は赤身辛辛鍋をチョイス^^


 というのも、こちらのコースで最初に出てくるお鍋がこちら!



 なんとも、食欲そそる見た目で、もはや写真で胃袋を掴まれてしまったほど(笑)


 しかも、こちらのお鍋


これだけ楽しめてなんとお値段が4,500円!


 まず最初は運ばれてきてからしばらく、豚、鶏、牛ホルモンが入ったスープで鍋が煮立っていくのを見守ります。
 
 
 だんだんとのぼってくる湯気にスープの味と匂いが乗った湯気が顔にあたればなんとも言えない高揚感、しばらくすればお肉の脂も溶けてきて


そして


最後はホルモンの味が滲み出たスープにしっかりつけこめば完成!


 お肉の甘みとスープの辛味が絶妙、その上にお肉は溶けでた脂にほどよく包み込まれてこれまた美味!
 
 
 スープの味を吸い込んだ野菜は素材の味が活かされながらも、出汁を含んでまるで別の野菜のような味わいが口に広がります^^


 ちなみにお肉は


追加で2回も堪能できますし


野菜もかなりの量をいただけて


大満足!


 しかも、これにまだしめの麺までついてきます!



 コースについてくる量だけでかなりお腹が満たされて、お肉の味が活かされた出汁にも具材にも大満足^^


 これは上階にある「肉山」さんでも、お肉の味に酔いしれることは間違いなさそう!


 機会を見計らって、次は「肉山」さんにも訪れてみようと思います!^^




スポンサーリンク
スポンサーリンク



↓↓↓美味しいお店の情報↓↓↓

食べログ グルメブログランキング

↑↑↑こちらからも↑↑↑



Daily Ranking

    肉師じじい - ミートマスタージジイ

    肉師じじい – ミートマスタージジイ

    接続詞asの用法 - 時、理由、比例、様態、譲歩

    接続詞asの用法 – 時、理由、比例、様態、譲歩

    『ディア・ライフ』アリス・マンロー(新潮社)

    『ディア・ライフ』アリス・マンロー(新潮社)



→Yuwaeteminoru English←



→GourLet Ranking←



→SITEMAP←